<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
味噌づくり
今日は味噌の仕込みの日です。

来年の冬には『同じ釜の日』にこの味噌で作ったお味噌汁を頂けることでしょう…!

前の晩に水に浸しておいた大豆を
朝早くからお母さん達が煮てくれました。

f0160077_10515053.jpg

さっそく煮上がったばかりの大豆をつぶします。
ビニール袋に入れて、上から足で踏んでつぶします。

アチチッ!

熱いのでビニールの上にタオルを乗せて踏むことにしました。

f0160077_10515971.jpg

麺棒で叩いてつぶしてもOKです。

トントントン・・・
なかなかつぶれないなぁ。

午前中の作業はこれだけ。
後は大豆が冷めてからです。

お昼を挟んで午後。

f0160077_1052868.jpg

冷ました大豆、米糀、塩、種味噌を混ぜます。

そして大豆の煮汁を加えて耳たぶくらいの柔らかさにします。

f0160077_1052158.jpg


f0160077_1052234.jpg


みんなで順番に混ぜます。

f0160077_10523183.jpg

最後に隙間ができないように、ぴっちり瓶に味噌を敷きつめます。

上に重しをのせて・・・

おいしいお味噌にな~れ!
[PR]
by hanano-mori | 2009-01-29 22:50 | 日々の保育
冬の外遊び
両足をそろえて、ロープを横っ飛びするモーグル。
f0160077_17554461.jpg

気分はゲレンデ?
f0160077_17555287.jpg

あらっ!こんなところにチャボのたまごみ~つけた!!
f0160077_1756282.jpg

さぁ勝負、勝負!砂山の棒倒し。最初は、慎重だけど、だんだんざっくりとる度胸がついてくる。
f0160077_17561014.jpg

勝負の行方を見守りながら、順番を待つこどもたち。
f0160077_17561722.jpg

「あぁ、今日も遊んだ遊んだ。」
f0160077_17562583.jpg

[PR]
by hanano-mori | 2009-01-27 17:54 | 日々の保育
こま回し大会♪
年少から年長まで総当りのこま回し大会が開催されました。
よーし。練習の成果をだしきるぞ~!
f0160077_17532396.jpg

くやし涙の年少さんにティッシュを渡して年長さんが励ましてくれます。「次があるさ!」
勝ったお友達も、なんだか気遣いの表情。
f0160077_17533221.jpg

さぁ、どちらが長く回っているか!渾身のスタートです。
f0160077_17533992.jpg

長い戦い、勝ったり、負けたり、悔しかったり・・・うれしかったり・・・いろんな気持ちになったけど、
でもやっぱり最後は楽しいという気持ち!!
f0160077_17534787.jpg

[PR]
by hanano-mori | 2009-01-23 17:51 | 日々の保育
氷あそび
わぁ、今日の沢はいつもと違うぞ!!

f0160077_1749348.jpg


f0160077_17491538.jpg
f0160077_17492213.jpg

[PR]
by hanano-mori | 2009-01-19 17:48 | 日々の保育
餅つき大会

f0160077_10201329.jpg

凛と澄んだ空気の中、蒸したもち米のいいにおいと、ペッタンペッタン、お父さんの杵の音が広がります。
なんか・・・いつものお父さんと違う迫力です。
f0160077_10202644.jpg

粒粒がきめ細かくて、ねばりのあるみんなの大好きなお餅になっていくね。
f0160077_10205041.jpg

さぁ、つきあがりましたよ。ちぎって、ちぎって。

後ろでは、ベーゴマが始まりました。
「久しぶりだけど、タコ糸の巻き方、覚えてるもんだなぁ。」
「樽のなかに落す勘が、やはりにぶりますなぁ」


f0160077_10205711.jpg


f0160077_10211893.jpg


f0160077_10213120.jpg

「どれから食べようかな?」
「あんこ。あーでもきなこ。でもさっぱりとだいこんおろしにしようかな。みどりのずんだにしようかな。
あ~でもやっぱり海苔とおしょうゆ。」
「迷っちゃうな」「全部食べたいよ。」
f0160077_10213853.jpg

[PR]
by hanano-mori | 2009-01-17 21:19 | 年間行事
今年の干支の「丑」を見に行く
今年は牛年丑年って言葉をよく聞くんだよね。
それで、園バスに乗って近くの牛小屋に本物の牛を見にいきました。
f0160077_1746973.jpg


f0160077_17461663.jpg


f0160077_1746255.jpg


f0160077_17463466.jpg


f0160077_17464126.jpg

牧草地の傾斜を何度もすべり、何度も上り。
何度やってもおもしろい。


f0160077_17465193.jpg


f0160077_17465997.jpg


f0160077_1747630.jpg

空がこんなに近いよ。
[PR]
by hanano-mori | 2009-01-16 17:45 | 日々の保育
3学期スタート

f0160077_1741426.jpg


小学校から譲り受けた黒板。
「描いていい?」
チョークで木の板にお絵かき・・・やわらかくて、ぐんぐん描けちゃう。
消してもまたそこに描けるんだ!!


f0160077_1741798.jpg


f0160077_1741953.jpg


洗面器に水を張って、葉っぱや山茶花を入れて、氷花を作りました。
ようちえんのいろんな場所に置いてみたよ。

そしたら不思議不思議・・・綺麗な氷になったのと、氷にならないのがあったんだよ。
なんでかな?



f0160077_17434719.jpg


「そーれっ!よいしょ」
[PR]
by hanano-mori | 2009-01-14 17:41 | 日々の保育
くだら野
新年あけまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


イスラエルのパレスチナへの地上侵攻、雇用破壊といった社会不安を抱えた2009年の幕開けです。
社会情勢はこどもを巡る環境に深く関わっています。

眠りについたくだら野は、春の芽吹きを想像できますが、ガザの人々は阿鼻叫喚の瓦礫の中で、平和な暮らしを想像できるだろうかと胸が痛みます。

(しかし、痛みは胸の一部の遠いところに小さな棘のようにあって、痛いのに
私達の日常を覆うほどのものではなく、なんだか偽善的で自分のことを嫌だなぁと思ってしまうのです。それは、おそらく、そういう遠く、複雑で強大なものに自分が無力無策だと思い込んでいるから。

無力無策でも無縁でないことだけは、間違いないので、あきらめずに自分の足元から探し続けることはしてみようと思います。)


こんな時だからこそ人と人が手を携えて前を向いて歩いていくことの尊さが息を吹き返すことでしょう。

        ~希望をもって
               こどもたちのために~
       
[PR]
by hanano-mori | 2009-01-14 08:42 | あっこ先生の保育日誌
家財購入

f0160077_17402482.jpg

引越し?
いえいえ、廃校になった小学校の備品を買いに行きました。
雪の降る中、多くの卒業生が思い出の品を引き取りたいとみえていました。

理科室の棚や、図書室の書架、楽器、黒板、家庭科室のイス・・・古いものですが、まだまだ充分使えます。

学校とようちえんを何往復もしました。
大きすぎて室内からは、二階に上げられなかった棚は、みんなで力を合わせて、外から二階の窓をはずして入れました。
・・・木の備品はずっとそこにあった様にようちえんになじんでいます。

廃校という卒業生にとっては、切ない現実。
大切に使わせていただきます。



f0160077_17403115.jpg

[PR]
by hanano-mori | 2009-01-11 17:40 | その他の活動